最近の野付半島 〜Back number〜
良い天気が続いています(8/2)
エゾカワラナデシコが咲きました。
もう秋を感じてしまいます。(7/26)
お次はノハナショウブです!(7/22)
ハマナスの香りにうっとり(7/14)

野鳥たちの元気な声が青空に響きます。(7/12)

センターの1Fにも北海しまえび登場です。(6/24)
霧の中、センダイハギの小さな蝶が
舞っています(6/19)

霧のトドワラ(6/15)
別海町の花、センダイハギが咲きました。

野付周辺に初夏の訪れを告げる、
遠音別岳の雪渓「見返りキツネ」(6/2)
クロユリ。6月3日現在。


同じ場所でも、潮の高さで違った雰囲気が楽しめます。(5/20)

上品な色のベニマシコ。
緑の草原に映える色です。(5/15)

野付中の恒例行事「クリーン作戦」!
今年も寒い中どうもありがとうございました(5/13)
エゾエンゴサクの花とクロユリの葉っぱ。(5/1)
野付から見る知床連山と国後島。
雪融けが進んでいるのが分かります(4/29
霧が濃くて周りの景色が見えない日は
ぜひナラワラへ!
普段以上に不思議な雰囲気が味わえます。(4/23)
トドワラから見る知床連山(4/20)
今年は春が遅いようです。
センター前、たくさんいるカモの中にコクガンがいることも!
このタイミングが合えば
双眼鏡でも見られます。(4/17)
ネイチャーセンターからでもオオハクチョウが見られます(4/9)
流氷(4/3)
流氷の遅い到着です!
時間で動きが変わり、まるで生き物。(3/15)

センター1階の水槽で
北海しまえびの赤ちゃん見れます!


そんなところでどーしたの?
テトラポットの上にケイマフリ
2月12日の朝は、半島が樹氷で
覆われました。
沖には白いラインが見えています。そろそろ流氷来てくれるでしょうか?
(2/12)
トドワラへ行くにはスノーシューで。(2/9)

曇りの日に窓から見える景色は水墨画のよう(1/25)

海岸では氷の芸術が楽しめます。(1/13)
オオワシ大集合です!(1/7)
ゆっくり観察しないと
見逃してしまいそうなハギマシコたち(12/26)

野付湾に落ちる夕陽で
一日の締めくくりです。(11/30)

今年のコクガンたちは比較的
見やすいところに集まっているようです。
(11/11)
ケアシノスリ登場!
また一歩冬に近づきました。(11/2)
秋のシマエビ漁やってます。
今年はなかなか大物揃いのよう。(10/30)
コクガン、ぞくぞくとやってきています。(10/24)
野付から見える山並みが真っ白に!(10/17)
国後島にきれいな虹がかかりました。(10/13)
オオハクチョウ、北からお戻りです!(10/10)
続いてコクガンも渡ってきました。(10/12)
休憩するカモの数がだんだん増えてきました。(10/3)
まだまだウラギク見頃です。
周りの景色との色合いをお楽しみ下さい。(9/27)
アッケシソウの紅葉も深まってきました。
(9/20)
トドワラでウラギクが咲き始めました。(9/12)
エゾオグルマとクジャクチョウ(9/5)
秋の渡りで休憩中のトウネン。
ついでにトドワラ観光中?(8/29)
キツネのしっぽのようなヤマアワ。
風でゆらゆら〜(8/21)
キアゲハとウンラン。
夏らしい鮮やかな黄色の世界です。(8/16)
真ん中がピンク色のノリウツギを発見!(8/5)
8月はアザラシの観察に最適!
雨の日の瑞々しい草花も素敵です。(7/30)
ノハナショウブ見頃です!(7/21)

どこを見てもハマナスが美しい野付半島です。(7/14)
エゾカンゾウの山吹色から
ノハナショウブの葡萄色に移行中です。
(7/15)

今年も阿寒バスの臨時便が始まりました。8/11まで。
ネイチャーセンターから尾岱沼まで行けます!(7/13)
エゾカンゾウのピークはおそらく数日中に過ぎてしまいます。
まだ見てない人は急いで!!(7/06)
ウミミドリが小さな小さな花を咲かせました。  (6/29)

6月21日から春のホッカイシマエビ漁始まりました!

アマモに寝ころぶゴマフアザラシ(6/22)

別海中央小学校5年生が
野付半島の水環境を勉強しました(6/14)
クロユリが見頃になってきました。(6/6)

別海町ボランティア協議会のみなさんが、
ゴミ拾いと外来種の抜き取りを
してくださいました!(6/1)
 太陽の周りに虹の環が現れました!
「ハロー」というそうです。 (5/28)

  野付中学校のみんながゴミ拾いを
 してくれました!
 寒い中ありがとうございます。(5/14)

 赤紫〜青色とバリエーションの多い
 エゾエンゴサク(5/1) 

クジャクチョウが飛び始めました。(4/23)  

野付湾の雪もすっかり溶けました。(4/11)  

センター前に展望台が完成しました。国後島がよく見えます。(3/14)  

怪我をしながら氷原を歩くキツネ。
北の生き物の力強さを感じます。(3/1)
ワシの舞う季節です。(2/2)
風向きによっては岸に流氷がやって来ます。(2/16)
今年度初の流氷が訪れました。(1/31)
氷の上ではアザラシが休憩中(1/08)
雪原が広がっています。(1/08)