netofficeシリーズ

勘定科目は業種ごとにあらかじめ登録されているので、面倒なく初期設定の必要がありません。部門登録や、補助科目は状況に応じて登録可能。よく行われる取引を仕分辞書として登録することで、取引入力作業を軽減化できます。

●出力帳票

会計業務に必要な出力帳票はプリンタへの印刷と画面への表示が可能です。

部門が設定されている場合には残高試算表、元帳では部門別の出力が可能です。

各帳票間をマウス操作のみでジャンプ移動できますので、各取引の詳細確認や仕訳訂正等の作業が簡単に行えます。

■netOfficeのご利用に必要な動作環境
OS Windows2000 Professional / Windows XP / Windows Vista / Windows 7
※MacOS及びLinuxでの動作に対応しておりますが、WindowsOSのご利用をお勧めいたします。
※WindowsOS(32ビット版)以外のOSでは印刷サービスに対応しておりません。
ディスプレイ 解像度800×600以上(1024×768以上推奨)
通信回線 64kbps以上(128kbps以上推奨)
※PINGの応答時間が200ms以下の通信回線でご利用ください。

畜産業経営に必要な生物資産管理の事務作業を最小限の入力で育成費用計算や減価償却費、販売原価などの煩わしい計算を自動で行えます。また、照会機能で年齢別の在籍頭数の確認や前期増減の比較ができ、各種分析に利用することがきできます。

■netOfficeのご利用に必要な動作環境
OS Windows2000 Professional / Windows XP / Windows Vista / Windows 7
※MacOS及びLinuxでの動作に対応しておりますが、WindowsOSのご利用をお勧めいたします。
※WindowsOS(32ビット版)以外のOSでは印刷サービスに対応しておりません。
ディスプレイ 解像度800×600以上(1024×768以上推奨)
通信回線 64kbps以上(128kbps以上推奨)
※PINGの応答時間が200ms以下の通信回線でご利用ください。

更新日:

Copyright© 株式会社オーレンス , 2020 All Rights Reserved.