育成預託牧場管理システム

主な機能

①入牧処理

管理している個体の入牧に関しての処理を行います。個体の確認、新たな受入牛の登録が行えます。

②ワクチン投与処理

ワクチンの投与処理や離乳、徐角の日の登録ができます。

③請求書発行処理

対象月の請求処理を締め切ったり請求書の印刷ができます。

④請求一覧表

請求書を一覧で印刷できます。請求月と預託者を選択し印刷をクリックで請求書一覧が出力されます。

⑤預託牛管理一覧表

管理している預託牛の一覧を出力します。

⑥治療・投薬一覧表

治療・投薬時の記録を出力します。

日常の作業記録がカンタン・手軽に!

入牧処理や下牧処理といった日常多く利用する機能については操作が簡単で、
なおかつ直感的に理解できる構成になっています。一部機能はスマホにも対応しているため
現地での入力作業や情報の確認がカンタンに行えます。

記録から集計、請求処理まで一括で!

日常業務と請求処理が連動しているため、煩わしい請求業務に時間を取られる心配がありません。
また、帳票類も多数実装されているため、様々な運営方法に対応が可能です。

カスタマイズ対応で新たな機能追加も!

パッケージソフトではありますがシステムの改善要望については柔軟に対応致します。新機能の追加から細かな要望まで、
大小関係なく対応しております。(カスタマイズ内容によって別途費用が発生する場合がございます)

クラウド型なのでいつでもどこでも!

クラウド型のため、インターネット環境があればどこからでも利用することが可能です。また、データは端末に残らないので、
セキュリティ的にも安全です。システムの更新も自動行われるため、手間がかかりません。

更新日:

Copyright© 株式会社オーレンス , 2020 All Rights Reserved.